1.カードならやはり海外傷害保険◆年会費が有料のカードのほとんどは、海外傷害保険が入っています。

何のための保障かですが、その名前が示す通り、国外バカンスの際に保護を与えてくれる旅行者保険の意味で、海外滞在中に交通事故に遭遇した時や医療費が発生してしまった際に損失(医療費等)をカード会社が代わりに負担してくれるという非常に安心なものです。

国外出張等に出ることはないという旅行者なら保障を受けるようなことも多くはないが一度に長く行くことがたいていという方であるなら、この保障があって助かった・・・と胸をなでおろすこともあるでしょう。

ただし、名前や会員費等などで海外旅行保険のサービスはずいぶん違います。

利用方法や家族適用の可不可等もクレジットカードそれぞれメリットが異なるため、海外出張等に出かける際にはネット等でよく検討しておくことをお勧めします。

2.国内出張等でも力になってくれるカード▲国内旅行保険は海外旅行傷害保険と変わらず、日本国内での旅行中に怪我や治療費が発生した際、その時のかかる費用を支払ってくれる安心な傷害保険のことです。

海外旅行傷害保険と比較して適用範囲の要求があまりゆるくないが事故や長期入院等が生じた場合でもカード保有者の心の支えとなるのでたびたび旅行するカード加入者にとってはいざという時の保険と言えるでしょう。

尚、加入費用および更新費用があまり多くを必要としないクレカの内容は、国内旅行者傷害保険がない場合も多いです。

日本国内の旅行にしょっちゅう出るという読者は会員費が他のカードより高くなっても国内旅行保険が付いたカードを選択するようにお勧めしたいです。